ブログ

『楽筆』はマインドフルネスで描く癒しの墨アートです!


マインドフルネスで墨で描く文字の世界は癒しそのもの

★メンタルサポート 楽筆の5つの効果★

楽筆には、楽しみながらストレスを自然に解放するアートセラピーとしての効果が あります。

5 つのポイントだけを意識して白い紙に向かっている時間、考える脳が 休止して、ぐるぐる

回る思考の世界からひと時離れ、無心になります。

①マインドフルネス効果 楽筆は、呼吸を意識してただ座るマインドフルネスと同じ効果があり

ます。ストレスを解放するポイントとなる、心身ともに『今この瞬間にここにいる』 という

感覚を体感します。

②ヒーリング効果 たまったストレスを言葉にして出す(=書く) ことで自分で自分の心を癒す

効果 があります。こころの言葉のワークにより今の自分に必要な言葉と出会い、他 人に頼らず

自分自身でストレスを解放できるようになります。

③表現力の向上 自分の持っている固定観念の枠から飛び出してみることで、新しい角度で物事

をみて、アートの力を体感します。自分の中に眠る創造力に気づき表現するこ とで、日常生活

でものびのびと表現できるようになります。 ④前向きになる 表現することを通して自己肯定感

が養われ、気持ちが自然に前向きになりまい す。楽筆を通して自分の可能性や個性をプラスの

イメージで体感します。自分 の個性に気づくと共に他者の個性を受け入れることを学びます。

⑤集中力を高める 書く前に自分の頭の中でイメージトレーニングをし、筆に墨をつけ白い紙に

向 かい、一気に書き上げることで集中力を体感します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る